Thumbnail of post image 058

会社の黒川先輩はとても面倒見がよく、ボクは姉の様に慕っている。そんな黒川先輩から食事に誘われた。何でもボクの食生活を心配して手料理を振舞ってくれるらしい。僕は緊張しながらも黒川先輩の家へ行き、手料理をご馳走になるとすっかり遅い時間にな ...